ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

知っていますか里親制度

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年3月4日更新

里親制度

里親とは

 里親制度とは親の病気・家出・離婚など、様々な事情により家庭で暮らせなくなった子どもたちを、子どもにとって必要な期間、自分の家庭に迎え入れて養育することをいいます。

 家族のぬくもりを知らないまま暮らしている子どもたちがいます。あなたも里親になりませんか。

 

里親は4種類に分類されます

里親の種類
養育里親

委託された子どもが親もとに帰れるまで、または満18歳になって独立するまで養育していただく里親です。扶養義務のない親族が子どもの養育をする場合も含まれます。

養子縁組里親委託された子どもを養子縁組し、養親となることを希望される場合の里親です。
親族里親両親や看護する者が死亡、行方不明等のため養育が期待できない子どもを、扶養義務のある親族に養育していただく里親です。
専門里親すでに養育里親として登録している里親、もしくは児童福祉事業に従事した方で、一定の要件を満たした上で研修を受講した方がなれる里親です。専門的なケアを必要とする子どもや障害のある子どもの養育します。

 

里親になるためには

 里親として登録するためには、児童相談所で説明を受けた後、一定の研修、調査などを受ける必要があります。

 詳しくは児童相談所にお問い合わせください。

 千葉県HP https://www.pref.chiba.lg.jp/jika/jidou/satooya/index.html<外部リンク>

 千葉県里親会HP http://chiba.mypl.net/activities/00000001255/<外部リンク>