ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

自宅療養者に食料品等をお届けします

ページID:0050309 更新日:2023年1月31日更新 印刷ページ表示

新型コロナウイルス感染症によって自宅療養となり、食料品などの調達が困難となっている方に、支援物資をお届けします。

この事業は、君津市と君津市社会福祉協議会が連携して実施します。

対象者

次のすべてに当てはまる方

1.君津市在住者

2.自宅療養中の陽性者

※濃厚接触者は、感染対策を講じたうえでの食料品や日用品の購入など、最低限の外出は可能となっております。そのため、同居家族に買い物が可能な濃厚接触者がいる場合は原則対象外となります。

3.親族などから支援がなく、自力で食料品の調達が困難な方

※一人暮らし等で真に必要な方に提供できるよう、ネットスーパーや民間の配食サービスなど、ご自身での調達が可能な方は、ぜひともご検討をお願いします。

皆さまのご理解とご協力をお願いします。

配付内容

約3日分の支援物資を配付します。(配布は1家族につき1回のみ、費用無料)

ごはん、レトルト食品、飲料水などの食料品

支援物資の例

※ 写真は単身世帯の例です。内容は変更する場合があります。

申込先

 君津市社会福祉協議会

  • 電話番号 0439-57-2250
  • 受付時間 9時から17時(土日祝日及び年末年始(12月29日〜1月3日)を除く)

  ※ 申込受付の際、住所、氏名、電話番号のほか、保健所からの指導内容などを確認させていただきます。

申込期間

陽性と確定された日から1週間

配送方法

必要な支援物資を梱包し、担当職員がご自宅の玄関先にお届けします。


体調に不安があるときは?
新型コロナウイルスワクチン情報
相談窓口
市民向け支援情報
事業者向け支援情報
行政の窓口等
市立小・中学校・保育園等
公共交通機関
公共施設
イベント・行事の中止・延期
市長メッセージ