ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

緊急事態宣言が発出されました

印刷用ページを表示する掲載日:2021年9月10日更新 <外部リンク>

新型コロナウイルスの感染拡大を防止しましょう

 令和3年9月9日、国の新型コロナウイルス感染症対策本部長は、緊急事態宣言について、緊急事態措置を実施すべき期間を9月30日まで延長し、実施すべき区域として千葉県を公示するとともに、基本的対処方針を示しました。
 これら国や県の動向を踏まえ、本市においては以下の対策を実施します。

 緊急事態措置を実施すべき期間の延長について(9月9日)(千葉県ホームページ)<外部リンク>

公共施設の対応

 各公共施設について、令和3年8月24日(火曜日)から緊急事態宣言の解除まで、原則休館とします。

 施設を休館します【新型コロナウイルス感染症対策】

飲食店に対する協力要請の内容

  • 酒類又はカラオケ設備を提供する飲食店及びカラオケ店は休業してください。
    (ただし、酒類及びカラオケ設備の提供を取りやめる場合は、営業時間の短縮)
  • 上記以外の飲食店は、「20時から5時」は営業しないでください。
  • 感染防止対策の徹底をお願いします。
  • 協力金については、原則、全期間について要請に応じていただいた方に支給されます。 (支給には一定の要件有)

その他

 状況に応じて、上記の期間等を変更する場合があります。

緊急事態措置の主な変更点【千葉県「新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく協力要請等について」(8月17日発表)より抜粋】

1.県民の皆様への「不要不急の外出自粛」について

特措法第45条第1項に基づき、特に、デルタ株に置き換わりが進み、急速に感染が拡大していることを踏まえ、「混雑した場所等への外出の半減」の徹底を要請します。

2.事業者の皆様へ

(1)運動施設又は遊技場の一部、遊興施設の一部、サービス業を営む店舗(生活必需サービスを除く)(1,000平方メートル超え)

特措法第45条第2項に基づき、人数管理・人数制限、誘導等の入場者の整理を要請します。

(2)物品販売業を営む店舗のうち、食品、医薬品、その他生活に欠くことができない物品(☆)の売り場を除く店舗
☆食品、医薬品、医療機器その他衛生用品、再生医療等製品又は燃料、その他生活に欠くことができない物品

(1)1,000平方メートル超え
特措法第45条第2項に基づき、人数管理・人数制限、誘導等の入場者の整理を要請します。

(2)1,000平方メートル以下
特措法第24条第9項に基づき、人数管理・人数制限、誘導等の入場者の整理を要請します。

(3)物品販売業を営む店舗のうち、食品、医薬品、その他生活に欠くことができない物品の売り場

特措法第24条第9項に基づき、人数管理・人数制限、誘導等の入場者の整理を要請します。

 新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく協力要請等について(8月17日)(千葉県ホームページ)<外部リンク>

緊急事態措置の内容【千葉県「新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく協力要請等について」(7月30日発表)より抜粋】

対象要請内容(主なもの)
飲食店
など

・時短営業:午後8時まで(映画館については上映時間含めて午後9時まで)
・酒類を提供する飲食店及びカラオケ店:休業 (※)
・感染防止対策の徹底
(※)ただし、 酒類及びカラオケ設備の提供(利用者による店内持ち込みを含む)取りやめる場合は、営業時間の短縮(「20時から5時」は営業しない)

住民

・日中も含めた不要不急の外出・移動自粛
・不要不急の帰省や旅行、都道府県の移動を控える
・感染対策が徹底されていない飲食店等や休業要請又は営業時間短縮の要請に応じていない飲食店等の利用を厳に控えること
・外出する必要がある場合にも、極力家族や普段行動をともにしている仲間と少人数で、混雑している場所や時間を避けて行動すること
・路上・公園等における集団での飲酒など、感染リスクが高い行動の自粛
・お盆、長期休暇中にあっても不要不急の外出・移動は自粛
・自宅等で同居家族以外の方が集まって飲酒をするいわゆる「宅飲み」および、飲酒を伴わないホームパーティー等も控えること

イベント主催者
8月31日まで

・イベントの開催時間:午後9時まで(無観客開催を除く)
・開催にあたっての上限人数は5000人かつ収容定員の50%以内の参加人数

事業者

在宅勤務(テレワーク)の徹底や20時以降の勤務の抑制

 新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく協力要請等について(7月30日)(千葉県ホームページ)<外部リンク>