ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

市内に持続化給付金の申請サポート会場が開設されます

印刷用ページを表示する掲載日:2020年6月1日更新 <外部リンク>

持続化給付金とは

感染症拡大により、特に大きな影響を受けている事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧となる、事業全般に広く使える国の給付金です。

詳しくは、こちらのページ(持続化給付金のページへ移行します。)<外部リンク>をご覧ください。

持続化給付金申請サポート会場が開設されます

「持続化給付金」については、電子申請が基本とされていますが、自身で電子申請を行うことが困難な方のために「申請サポート会場」が順次開設されております。

君津市では、令和2年6月5日(金曜日)から、下記のとおり開設されます。

電子申請の方法がわからない方、できない方を対象に「申請サポート会場」にて補助員が電子申請の入力サポートを行います。

なお、事前予約が必要となります。

持続化給付金ホームページ 君津会場のページ<外部リンク>

場所

君津勤労者総合福祉センター(君津市西君津11−1) 研修室

期間

令和2年6月5日から令和2年7月31日まで(月曜日を除く。)

時間

10時00分から17時00分まで

その他

予約方法など詳しくは、国の持続化給付金ホームページ<外部リンク>をご確認ください。

持続化給付金についての説明チラシです