ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 相談 > 消費者相談 > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 給付金に便乗した詐欺や、悪質商法に注意してください

給付金に便乗した詐欺や、悪質商法に注意してください

印刷用ページを表示する掲載日:2020年5月8日更新 <外部リンク>

給付金に便乗した詐欺にに注意!

それ、給付金を装った詐欺かもしれません!

1.市町村や総務省などがATMの操作をお願いすることは絶対にありません。

2.市町村や総務省などが「給付金」の給付のために、手数料の振込を求めることは絶対にありません。

それ、詐欺かもしれません!<外部リンク>

 

 

新型コロナウィルスに便乗した悪質商法に注意!

国民生活センターでは、新型コロナウィルスに関連した悪質商法の相談が多数寄せられています。
相談事例を紹介します。

国民生活センターホームページ<外部リンク>

悪質商法、詐欺は日々新しい手法へと変化しています。それらの状況を踏まえ、消費者庁が、新型コロナウィルス感染症に関する、消費者向け情報を発信するライン公式アカウントを開設しました。

ライン公式アカウントを「友だち追加」していただくと、最新の情報にアクセスできるようになるほか、消費者庁から定期的に送られる注意喚起メッセージを受け取れるようになります。

正確な情報をいち早く入手するために活用していただければと思います。

消費者庁<外部リンク>