ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > きみつの魅力 > 君津に住みたい > 住宅地 > 住むなら、きみつ!~ ふるさと回帰フェア2016に参加し、君津市のPRと移住相談を実施! in 東京国際フォーラム~

住むなら、きみつ!~ ふるさと回帰フェア2016に参加し、君津市のPRと移住相談を実施! in 東京国際フォーラム~

印刷用ページを表示する掲載日:2017年1月27日更新 <外部リンク>

住むなら、きみつ!第2弾~ふるさと回帰フェア2016 in 東京国際フォーラム~

 平成28年10月22日(土曜日)、東京国際フォーラム(ホールE)で開催された、認定NPO法人ふるさと回帰支援センター主催の「ふるさと回帰フェア2016」に出展し、移住などを検討し来場された方たちに対し、君津市をPRするとともに、移住相談等を行いました。

 当日は、約16,000名の方が来場される中、石井副市長を始め、市のマスコットキャラクターきみぴょんや、若手職員で構成する「きみつニューライフコンシェルジュ」らが参加し、約350の自治体のブースが並ぶ中で、「なにかとしやすいまち」君津市の魅力と暮らしやすさを来場者にPRしてきました。

 今後とも、より多くの方に本市を知っていただき、訪れていただけるように、積極的なPR活動を行い、定住促進に努めていきます!

 「ふるさと回帰フェア2016」ホームページはこちら<外部リンク>

山本地方創生担当相(左写真)が訪れ、本市の石井副市長ときみぴょんも会場で君津市をPRフェア開会式には山本地方創生担当相(左写真)が訪れ、本市の石井副市長ときみぴょんも会場で君津市をPRしました!

きみつニューライフコンシェルジュたちが移住相談やアンケートなどを実施来場された方たちに対して、きみつニューライフコンシェルジュたちが移住相談や、アンケートなどを実施しました。

君津市をご存知の方が多数という結果今話題の「濃溝の滝」をはじめ、観光情報や地域情報などをPRするとともに、認知度アンケートを行ったところ、都内での開催ということもあり、君津市をご存知の方が多数という結果でした。