ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育・文化・スポーツ > 久留里城址資料館 > ミニ展示『富士宝永噴火と西上総』開催中

ミニ展示『富士宝永噴火と西上総』開催中

印刷用ページを表示する掲載日:2017年11月8日更新 <外部リンク>

ミニ展示『富士宝永噴火と西上総』

1707年12月16日(宝永4年11月23日)に発生した富士宝永噴火から、
今年で310年になります。地元にも僅かですが当時の状況がわかる資料が
残っています。これらの資料を紹介するミニ展示です。

1.期間

平成29年11月8日(水曜日)から平成30年1月28日(日曜日)
開館時間    午前9時から午後4時30分
期間中休館日    月曜日(11月23日、1月8日は開館)、年末年始(12月28日から1月4日)、祝日の翌日(11月7日、11月24日、12月26日、1月9日)

2.会場

君津市立久留里城址資料館    2階展示室入口
千葉県君津市久留里字内山    JR久留里線久留里駅下車徒歩35分
電話    0439(27)3478
ファックス    0439(27)3452

3.解説会

平成29年12月3日(日曜日)
午後1時から1時30分
当館職員による解説
申し込み不要。直接会場へお越しください。

4.関連講演会

講演1.「広重の房総旅行(仮)」講師  笹生浩樹さん(元菱川師宣記念館学芸員)
講演2.「富士宝永噴火と房総」講師  本吉正宏さん(千葉県立中央博物館海の博物館)
平成29年11月26日(日曜日)
午後1時30分から午後4時
場所    君津市立中央図書館2階視聴覚室
定員    150名    申し込み不要

開催中のその他の展示

平成29年10月11日から平成30年1月21日
企画展「歴史  教科書で比べるきみつの歴史」