ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 人事・採用 > 職員採用 > 平成30年度 第3回 職員採用試験

平成30年度 第3回 職員採用試験

印刷用ページを表示する掲載日:2018年7月1日更新 <外部リンク>

 

先輩職員の声

画像をクリックすると先輩職員の声の紹介ページへ移ります。<外部リンク>

君津市の職員を志している方、公務員を目指しているけど職場に迷っている方など、私たちの声を参考にしてください。そして、私たちと一緒に働きましょう。

また、君津市では、残業の削減など、より働きやすい環境に向けて、みんなで取り組んでいます。

1.試験の目的

この試験は、君津市に勤務する職員を採用するために行うものです。

2.試験職種、採用予定人員及び受験資格

 
    試験職種

符号

  採用人員                              受験資格 

一般行政職・初級

K

3名程度

平成9年4月2日から平成13年4月1日までに生まれた者で、学歴を問わない。

土木技術職・初級

L

1名程度

平成9年4月2日から平成13年4月1日までに生まれた者で、学校教育法に基づく学校において、土木に関する課程を専攻して卒業した者。(平成31年3月31日までに卒業見込みの者を含む。)

保健師

1名程度

昭和58年4月2日以降に生まれた者で、保健師免許を有する者、もしくは平成31年春季までに取得見込みの者。

管理栄養士

N

2名程度

昭和63年4月2日以降に生まれた者で、管理栄養士免許を有する者、もしくは平成31年春季までに取得見込みの者。

消防職・初級

O

2名程度

平成5年4月2日から平成13年4月1日までに生まれた者で、学歴を問わない。

隔日勤務及び交替勤務に従事できる者で、職務遂行に必要な身体状態であること。

 

○次のいずれかに該当する人は、受験できません。

 

 1 日本国籍を有しない人

  ただし、保健師は除く。

 2 地方公務員法(昭和25年法律第261号)第16条に定める欠格条項に該当する人

    ア 成年被後見人又は被保佐人(準禁治産者を含む。)

    イ 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人

    ウ 君津市職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない人

    エ 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で
    破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した人

3.職務内容

 

職務内容

一般行政職

一般行政事務に従事します。

土木技術職

土木設計監理事務に従事します。

保健師

市民の保健指導、社会福祉業務又は介護支援業務に従事します。

管理栄養士

栄養関係及び衛生関係の業務に従事します。

消防職

消防本部・署に勤務し、災害防止及び人命の救助等の業務に従事します。

4.試験の方法

第1次試験

【筆記試験】

平成30年9月16日(日曜日)実施
※作文は第2次試験で評価します。

 

試験区分

試験内容

一般行政職・初級

社会人基礎試験、作文

土木技術職・初級

社会人基礎試験、専門試験(土木)、作文

保健師

社会人基礎試験、専門試験(保健師)、作文

管理栄養士

社会人基礎試験、専門試験(栄養士)、作文

消防職・初級

社会人基礎試験、作文、身体測定、体力測定

【人物試験・適性検査】

  10月実施予定

  筆記試験(作文を除く。)の成績により対象者を決定します。

  ※適性検査は第2次試験で評価します。

【出題分野等】

 

出題分野等

試験区分

方法

出題分野等

専門試験

(土木)

択一式

(90分)

30問

数学・物理・情報技術基礎、土木基礎力学(構造力学、水理学、土質力学)、土木構造設計、測量、社会基盤工学及び土木施工

専門試験

(保健師)

択一式

(90分)

30問

公衆衛生看護学、疫学、保健統計学及び保健医療福祉行政論

専門試験

(栄養士)

択一式

(90分)

30問

社会生活と健康、人体の構造と機能、食品と衛生、栄養と健康、栄養の指導及び給食の運営

作文試験

記述式

(60分)

1問

課題に対する理解力、文章による意思伝達力その他の能力についての筆記試験

社会人基礎試験

基礎能力

検査

択一式

(60分)

実社会で必要とされる知的能力及びその応用力、学力を測定する

事務能力

検査

択一式

(50分)

職務を遂行する上でより具体的な処理能力を測定する

人物試験

集団討論、個別面接

 

第2次試験

試験内容

試験区分

内容

面接試験

主として人物、性格等について個別面接による試験を行います。

作文試験

第1次試験の時に提出された作文を評価します。

適性検査

職場適応について評価します。

受験資格等調査

受験資格の有無、申込書記載事項の真否等について調査します。

健康診断

各受験者が医療機関で健康診断をしていただき、所定の様式により診断結果を提出していただきます。健康診断に必要な費用は各受験者の負担になります。

 

5.事前説明会(消防職のみ)

事前説明会の日程等

日時

場所

     平成30年7月22日(日曜日)

午前10時00分から11時30分まで

              君津市消防本部

          (君津市杢師3丁目1番25号)

電話:0439(53)1901

内容

消防業務・研修の説明及び消防訓練の見学

※説明会への参加は自由参加とし、採用試験の合否には影響しません。

 

6.試験の日時・場所、合格発表

第1次試験の日程等

筆記試験

日時

場所

     平成30年9月16日(日曜日)

       受付開始 午前9時

       試験開始 午前10時

第1会場 君津市役所

(君津市久保2丁目13番1号)

第2会場 君津市消防本部

(君津市杢師3丁目1番25号)

※受験者数により試験会場を変更する場合がありますので、返送する受験票で必ず確認してください。

筆記試験の結果発表

平成30年10月上旬に、人物試験及び適性検査対象者の受験番号を、市役所掲示場に掲示するほか、君津市のホームページに掲載します。また、結果を全員に通知(郵送)します。

 

人物試験・適性検査

日時

場所

    平成30年10月中旬(予定)

人物試験及び適性検査の日程・会場等の詳細については、対象者に通知(郵送)します。

人物試験の合格発表

平成30年10月中旬から下旬(予定)

合格者の受験番号を、市役所掲示場に掲示するほか、君津市のホームページに掲載し、合否にかかわらず本人に通知(郵送)します。

※人物試験及び適性検査の対象者について

第1次試験における人物試験及び適性検査の対象者は、9月16日(日曜日)に実施する筆記試験(作文は除く。)の成績により決定します。

 

第2次試験の日程等

 

第2次試験の日程等

日時

場所

平成30年11月上旬(予定)

第2次試験の日程・会場については第1次試験(人物試験)合格者に通知(郵送)します。

合格発表

平成30年11月中旬(予定)

合格者の受験番号を、市役所掲示場に掲示するほか、君津市のホームページに掲載し、合否にかかわらず本人に通知(郵送)します。

※ 第2次試験合格者のほかに補欠合格者を決定することがあります。

補欠合格者は、補欠合格者名簿(平成31年9月30日まで有効)に登録され、欠員等が生じた場合に限り、成績順に採用を決定します。

 

7.採用予定日 

平成31年4月1日

8.給与等

給与は、君津市の「一般職の職員の給与等に関する条例」等の規定により給料(本給)及び通勤手当、地域手当、住居手当、扶養手当、期末手当、勤勉手当、時間外勤務手当等を支給します。
平成30年4月1日現在の給料額(本給)は、おおむね次のとおりです。
なお、学歴又は職務経験によって調整することがあります。

 

給与等

一般行政職

初級

151,500円

技術職

初級151,500円
保健師

                      185,800円

管理栄養士

(大学卒の場合)

              185,800円

消防職

初級

162,700円

 

9.勤務時間、休暇

平成30年4月1日現在の勤務時間、休暇は次のとおりです。

勤務時間

原則として1週につき38時間45分、1日7時間45分(週休2日制)

有給休暇

年次休暇:年間20日

特別休暇:結婚、忌引等

 

10.受験申込手続

申込書の請求及び提出先

○君津市役所総務部職員課(末記問い合わせ先参照)

○申込書を郵送で請求する場合は、封筒の表に「受験申込書請求」と朱書きし、送付先を記入した返信用封筒(「角型2号」(大きさ:332mm×240mm)の封筒に120円分の切手を貼付)を同封してください。

○君津市のホームページ「トップページ」→「組織でさがす」→「職員課」→「職員採用試験のご案内」からダウンロードできます。

○申込書・受験票等提出書類は、A4版白色の普通紙に黒字で印刷してください。

申込書及び受験票等の記入

提出書類

(1) 君津市職員採用試験申込書

(2) 受験票

(3) 受験票返送用封筒「長形3号」(大きさ:235mm×120mm)

 (392円分の切手を貼ったもの

(4)保健師を受験する者は、免許証の写し

 (写しはA4サイズに拡大または縮小してコピーしてください。)

(5)管理栄養士を受験する者は、免許証の写し

 (写しはA4サイズに拡大または縮小してコピーしてください。)

○採用試験申込書・受験票の必要事項は黒インク又は黒ボールペンを使用し、全て本人が記入し、写真(縦4cm、横3cm)をのり付けしてください。

○写真は申込前3か月以内に写したもの、上半身、脱帽、正面向きで本人と確認できるもの。

○受験票は受験番号等を記入して返送しますので、受験票の送付先を記入した封筒「長形3号」に切手392円分を貼って申し込み時に提出してください。

※簡易書留(受領印が必要)で8月17日に発送(予定)しますので、受取可能な送付先を記入し、自分の名前の後には「様」と記入してください(「行」、等とは記入しないでください。)。

 

申込手続

 (1)持参する場合は、受付場所は市役所7階の総務部職員課です。

 (2)郵送する場合は、封筒に必ず住所・氏名を明記し、封筒の表に「採用試験申込」と朱書きしてください。

(注意)書類不備の場合は受け付けません。特に試験職種、写真、返送用封筒「長形3号」、切手(392円分)、申込書の自書欄の記入もれにはご注意ください。

 

受験票の交付

受験票は受付締切日以降、返送用封筒に記入された送付先に郵送します(簡易書留扱い)。

8月17日に発送予定です。8月24日までに受験票が届かない場合は、8月31日までに問い合わせ先まで連絡してください。

※受験票が不在等で返送された場合で、期限までに連絡がない者は受験できません。

11.受付期間等

平成30年7月23日(月曜日)から8月6日(月曜日)までです。
ただし、土曜日、日曜日及び祝日は除きます。
受付時間は、午前8時30分から午後5時までです。
郵送の場合は8月6日消印のものまで受け付けます。

12.注意事項

  1. 受験申込みは、一人一試験職種に限ります。また申込書受理後、試験職種の変更は認めません。
  2. 受験資格がないこと、又は試験申込書その他提出書類の記載事項が正しくないことが明らかになった場合は合格を取り消すことがあります。
  3. 資格取得見込みの方で、その資格が取得できない場合には、採用されないことがあります。
  4. 提出書類は一切お返ししません。
  5. メールによる試験についてのお問い合わせにはお答えできません。
  6. 合格発表の時期、人物試験及び適性検査の日程・内容、2次試験の日程についてのお問い合わせには、一切お答えできません。

 

13.試験結果の開示

この試験の結果等については、口頭により開示を請求できます。(下表参照)
なお、電話、郵便、メール等による請求及び代理人の請求では開示できませんので、受験者本人が受験票及び運転免許証等の本人を確認できる書類を持参のうえ、直接おいでください。

 

試験結果の開示

請求できる人

開示内容

開示期間

開示場所

第1次試験

筆記試験不通過者

・筆記試験の総合得点、総合順位及び科目ごとの得点

筆記試験結果発表の日から1か月間

君津市役所7階

職員課

人物試験不通過者

・筆記試験の総合得点、総合順位及び科目ごとの得点

・人物試験の総合得点、総合順位

人物試験結果発表の日から1か月間

君津市役所7階

職員課

第2次試験不合格者

・筆記試験の総合得点、総合順位及び科目ごとの得点

・人物試験の総合得点、総合順位

・第2次試験の総合得点、総合順位

第2次試験結果発表の日から1か月間

君津市役所7階

職員課

※試験結果の開示については、上記開示期間の内、土曜日・日曜日及び祝日を除いた日の午前8時30分から午後5時までの間となります。

 

14.実施案内・申込書

職員採用試験実施案内及び職員採用試験申込書・受験票は、こちらからダウンロードできます。