ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 学校 > 小学校・中学校 > 学校施設等におけるブロック塀等の調査結果を公表します

学校施設等におけるブロック塀等の調査結果を公表します

印刷用ページを表示する掲載日:2018年7月12日更新 <外部リンク>

調査結果

 平成30年6月18日に発生した大阪府北部を震源とする地震に伴うブロック塀の倒壊事案を受け、君津市教育委員会では、学校施設等におけるブロック塀等について、建築基準法に基づく調査を実施しました。

 今回の調査で不適合となったもの及び適合しているものの老朽化により劣化しているものについては、速やかに原則撤去等の安全対策を実施します。

 なお、調査結果は、下記添付ファイルのとおりです。

 

 その他、君津市教育委員会では各小中学校と連携し、次のとおり安全教育等を行っています。

●学校敷地内及び通学路の安全点検

 児童生徒が利用する場所における建物やブロック塀等、倒壊の恐れがある場所等の点検を行い、地域や関係機関と連携を図り、安全対策を講じる。

●各学校において児童生徒への安全教育指導

 地震の際は「落ちてこない」「倒れてこない」「移動してこない」場所に素早く身を寄せて安全を確保するよう指導を行う。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)