ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 防災・安全 > 防火情報 > 宝くじ助成金で訓練用資機材(煙体験ハウス)を整備しました!

宝くじ助成金で訓練用資機材(煙体験ハウス)を整備しました!

印刷用ページを表示する掲載日:2018年10月1日更新 <外部リンク>

煙体験用資機材の整備

 このたび、一般財団法人自治総合センターの宝くじ社会貢献広報事業の一環として宝くじ助成金をうけ、煙体験ハウス及びスモークマシン一式を整備しました。

※一般財団法人自治総合センターは地域文化の復興、コミュニティ活動の支援などをはじめ、地域復興のための事業を通じて、宝くじ社会貢献広報のために、さまざまな事業を行っています。

詳しくは、下のリンクをご覧ください。

一般財団法人自治総合センターホームページはこちら<外部リンク>

活用方法

煙体験ハウス    煙体験ハウス

この資機材は、テント内に人体に無害な煙を発生させ、煙の性質や恐怖感を実感するとともに、命の大切さと防火・防災意識の高揚を目的に使用します。

 

煙体験ハウス クーちゃんマーク

消防本部では、消防訓練や各種イベントにおいて多くの市民の皆様に体験していただけるよう活用していきます。

整備品目

1)煙体験ハウス

 煙体験ハウス一式

2)発煙器

 スモークマシン(ダイニチポータースモークPS2006)

 専用スモーク液(ダイニチポータースモークPS2006用 スモーク液6本入り)