ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 防災・安全 > 消防団 > 新春を飾る 「平成29年君津市消防出初式」を開催しました

新春を飾る 「平成29年君津市消防出初式」を開催しました

印刷用ページを表示する掲載日:2017年2月1日更新 <外部リンク>

 平成29年君津市消防出初式を、1月8日(日曜日)に君津市民文化ホールにて開催しました。

 消防出初式は、消防本部・消防署・消防団などの消防関係機関が一堂に会し、人員・装備と訓練の成果を広く市民に公開するとともに、防火思想の普及および消防に対する理解を深め、あわせて消防機関の士気高揚と団結の強化を図るために行うものです。

お礼

 平成29年君津市消防出初式も、お陰さまをもちまして盛況に開催できましたこと心より感謝申し上げます。

 君津市消防機関では東日本大震災での教訓を活かし、すべての市民が安全で安心な生活を送ることができるまちづくりを目指し、危機管理対策の推進及び消防力の一層の強化等に努め邁進してまいります。

今後とも、君津市防災行政に対しまして、ご協力お願い申し上げます。

日時

  平成29年1月8日(日曜日)午前9時30分開始

場所

  君津市三直622番地 君津市民文化ホール駐車場

参加機関

  • 君津市消防本部
  • 君津市消防署
  • 君津市消防団
  • 京葉臨海南部地区共同防災隊
  • 君津市防火安全協会婦防部会
  • 君津消防協力隊      

                    総勢 約800名 (来場者数 約1,200名)

出場車両

  消防署車両、消防団車両ほか 47台

式次第

  1. 開式のことば
  2. 市旗・消防旗・団旗入場
  3. 国歌斉唱
  4. 消防殉職者に対する黙とう
  5. 市長式辞
  6. 消防団長訓示
  7. 観閲式
  8. 消防団中隊訓練
  9. 消防演技
  10. 分列行進
  11. 表彰
  12. 消防団協力事業所表示証交付
  13. 来賓祝辞
  14. 受章者代表謝辞
  15. 市旗・消防旗・団旗退場
  16. 閉式のことば

平成29年君津市消防出初式の様子(平成29年1月8日)

市旗・消防旗・団旗 入場
       市旗・消防旗・団旗 入場

観閲を受ける消防職団員及び関係者
     観閲を受ける消防職団員及び関係者

消防団員による中隊訓練
       消防団員による中隊訓練

 消防署・消防団による訓練披露
      消防署・消防団による訓練披露 1

 消防署・消防団による訓練披露2
      消防署・消防団による訓練披露 2

 分列行進を行う勇姿1
       分列行進を行う勇姿1

分列行進を行う勇姿2
       分列行進を行う勇姿2

分列行進を行う機能別市役所分団
     分列行進を行う機能別市役所分団

 表彰式
           表彰式

受賞者代表謝辞
        受章者代表謝辞

 豆知識:1月17日って何の日・・・?

 1995年1月17日は、「阪神・淡路大震災」が発生した日であり、これにちなんで制定された「防災とボランティアの日」です。

 また、1月15日から21日は「防災とボランティア週間」として制定されました。

 君津市消防出初式におきましても、消防広場において君津市危機管理課による「防災備蓄品の展示」や「保存食の配布」などを行いました。

 阪神・淡路大震災、そして記憶に新しい東日本大震災を教訓に、各家庭での備蓄や避難場所の確認など、市民一人ひとりが防災と減災について考える機会となるよう取り組んでおります。