ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 防災・安全 > 消防団 > わがまちの「消防団協力事業所」

わがまちの「消防団協力事業所」

印刷用ページを表示する掲載日:2017年2月1日更新 <外部リンク>

 消防団は、「自らの地域は自らが守る」という郷土愛護の精神に基づき、住民有志により組織された市町村の消防機関です。

 このような地域に密着した消防団員ですが、全国に約200万人いた団員も平成2年には100万人を割り、今では約85万人と減少が続いており、地域の安全・安心を確保する上で、大変憂慮されている状況となっております。

 また、少子高齢化や産業構造、就業構造など社会経済情勢の変化により、消防団員の約8割が被雇用者となっており、消防団の活性化のためには、被雇用者が入団しやすく、かつ消防団員として活動しやすい環境を整備することが重要で、事業所の消防団活動への一層の理解と協力を得ることが必要となっています。

 そこで国が、消防団員が勤務する事業所が消防団活動に協力することを社会貢献として賞揚する「消防団協力事業所表示制度」を平成19年1月1日に導入し、団員の勤務時間中における消防団活動への便宜や従業員の入団促進などを本制度を持って推進しています。
 これにより事業所の信頼性が向上するとともに、事業所の協力により地域防災体制の一層の充実が図られます。 

総務省消防庁 消防団協力事業所表示制度<外部リンク>

君津市消防団協力事業所表示制度

 本市消防団は、平成29年1月1日現在、953名が消防団員として活動していますが、約87%が被雇用者となっています。

 このことから、本市では、平成20年4月1日から「君津市消防団協力事業所表示制度実施要綱」を制定し、消防団活動に協力していただいており、なおかつ、消防法に違反のない事業所に消防団協力事業所表示証を交付します。

 今年度は、平成29年1月8日に君津市民文化ホールで開催した「平成29年君津市消防出初式」において、市内2事業所に対し、君津市消防長から表示証を交付しました。

 今年度の交付により、君津市消防団協力事業所は、次の30事業所となりました。

わがまちの「君津市消防団協力事業所」

 

事  業  所  名 
 株式会社 アスク<外部リンク> 有限会社 植田建設
 一級建築士事務所
<外部リンク>
有限会社 栄輝
 有限会社 上総電気水道 株式会社 上総モナーク
 カントリークラブ
<外部リンク>
 株式会社 川名工務店
 君津市農業協同組合  小櫃支店 <外部リンク> 君津市農業協同組合
 小櫃経済センター
<外部リンク>
  君津市農業協同組合本店<外部リンク>
株式会社 GLORY 医療法人新都市医療研究会
 君津会玄々堂君津病院
<外部リンク>
 新日鐵住金株式会社
 君津製鉄所
<外部リンク>
 有限会社 大坂造園 高橋工務店  千葉オイレッシュ 株式会社<外部リンク>
 千葉三菱自動車販売
 株式会社君津店
<外部リンク>
照建設 有限会社 日鉄住金テクノロジー
 株式会社 君津事業所
<外部リンク>
  日鉄住金テックスエンジ 株式会社 君津支店<外部リンク> 日鉄住金物流君津 株式会社<外部リンク> 日本郵便株式会社 君津郵便局
日本郵便株式会社 松丘郵便局
 
 有限会社 福田水道<外部リンク>株式会社 鶴商メンテナンス工業
 藤崎工業 株式会社 社会福祉法人芙蓉会
 特別養護老人ホーム上総園
<外部リンク>
 有限会社 牧野モータース
 有限会社 マルミスポーツ <外部リンク> 三島光産株式会社
 鉄鋼君津事業本部
<外部リンク>
 有限会社 村治型枠工業

君津市消防団協力事業所表示証

国(総務省消防庁)からも認定!!

 平成24年2月20日に日本消防会館で開催された、平成23年度総務省消防庁消防団協力事業所表示証交付式において、千葉オイレッシュ株式会社(代表 野村 進一)が消防団活動に積極的な協力をしている事業所として、特に顕著であると認められ総務省消防庁から消防団協力事業所表示証が交付されました。

表示証の交付を受ける野村進一氏と消防応援団・プレゼンターの水前寺清子さん。
表示証の交付を受ける野村進一氏と消防応援団・プレゼンターの水前寺清子さん。

会社の紹介

 千葉オイレッシュ株式会社<外部リンク>は、2011年3月11日に発生した東日本大震災から安心で安全な生活、エネルギーのあり方、そして地球環境への思いなど沢山のことを学びました。弊社は創立30周年を機会に、これからも廃棄物のリサイクルを通じて再生可能なエネルギーへの取り組みを一層強化すると共に、地域社会から必要とされる会社をめざしている会社です。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)