ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 事業者向け情報 > 届出・証明 > 建築関係届 > 屋外広告物を表示される方へお知らせ

屋外広告物を表示される方へお知らせ

印刷用ページを表示する掲載日:2019年1月18日更新 <外部リンク>

屋外広告物

屋外広告物とは、常時または一定の期間継続して屋外で公衆に表示されるもので、内容が営利的なものかどうかは問いません。また、設置されている場所が自己の敷地内であっても該当します。
 はり紙、立て看板、広告塔、広告板はもちろん建物などの外側に表示される文字やシンボルマーク、商標、写真、絵画なども屋外広告物となります。

これから広告物を表示(設置)する皆さんに

  • 依頼する業者は、千葉県に広告業の登録が済んでいる業者ですか?
  • 千葉県屋外広告物条例のほか、建築基準法に適合していますか?
  • 周囲の景観を考慮した広告ですか?

屋外広告物を表示(設置)している皆さんに

  • 千葉県屋外広告物条例の基準(大きさ、色彩など)に適合していますか?
  • 君津市の許可を受けていますか?
    (規制区域外、及び一定基準範囲内の自家用広告物は許可が要りません。)
  • 許可の期限は切れていませんか?
  • 腐食、退色などがないように点検・維持管理を行っていますか?
    (大規模なものは、必ず業者による点検をしてください。)
  • 道路など、広告物を掲出できない場所に設置していませんか?

屋外広告業を営むかたへ

平成18年4月以降に千葉県内(千葉市、船橋市及び柏市を除く。)で屋外広告業を営む方は、千葉県で屋外広告業の登録を受けなければなりません。 (※既に屋外広告業の届出をされている方も、登録する必要があります。)屋外広告業の登録や届出の手続きをする場合は、必要事項を記入した書類を千葉県に提出してください。

君津市では、千葉県屋外広告物条例に基づき、許可手続き等をおこなっています。

広告物等を表示・設置する者の義務

(1)管理義務
  広告物等を表示、設置する者または管理する者は、この広告物等に関し、補修その他必要な管理を怠らないようにし、良好な状態に保持しなければなりません。  

(2)大規模な広告物等の管理
  高さが4メートルまたは1表示面積が10平方メートル以上の屋外広告物等については、次のいずれかの資格を有するものを管理者としておかなければなりません。
   ・屋外広告業の登録をした者
   ・屋外広告士
   ・一級建築士
   ・ネオン工事に係る特種電気工事資格者

(3)除却義務
  許可期間が満了したとき、許可が取り消されたとき、または表示、設置する必要がなくなったときは、広告物を除却しなければなりません。また、除却したときは遅滞なく、その旨を許可権者に届け出なければなりません。

(4)更新許可申請
  許可期間満了後も広告物を表示、設置しようとするときは、更新許可を受けなければなりません。

条例の内容及び申請書の様式は千葉県公園緑地課のホームページ<外部リンク>よりダウンロードできます。