ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 観光情報 > 観光情報 > 大河ドラマ『西郷どん』のロケが君津市内で行われました

大河ドラマ『西郷どん』のロケが君津市内で行われました

印刷用ページを表示する掲載日:2018年1月10日更新 <外部リンク>

1月から放送開始したNHKの大河ドラマ『西郷どん』のロケが、昨年の7月8日に三舟山で行われました。

この日は第1回放送分、ラストの城山の秘密の場所のシーンの一部(主人公の小吉をはじめとした子どもたちが元気よく林の中を駆け上がる場面と、掛け声とともに坂を駆け下りるシーン)の撮影が行われました。

子役の皆さんの熱演が光り、西郷隆盛や大久保利通ら、のちに明治維新で活躍することとなる子供たちの輝かしい未来を想像させる、印象的なシーンとなりました。

撮影にあたっては、地元住民の皆様に多大なご協力をいただきました。

三舟山周辺周辺で撮影したシーンは、第2回、第3回、第7回でも放送される予定となっていますので、今後の放送も是非、お楽しみください。

大河ドラマ「西郷どん」 
ホームページ:https://www.nhk.or.jp/segodon/<外部リンク>
放送時間  :NHK総合は毎週日曜日・午後8時から
        BSプレミアムは毎週日曜日午後6時から
                    再放送はNHK総合で毎週土曜日・午後1時5分から

山道

撮影風景