ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 事業者向け情報 > 産業振興 > 事業支援策 > きみつでお店を始める方を応援します!

きみつでお店を始める方を応援します!

印刷用ページを表示する掲載日:2019年4月8日更新 <外部リンク>

きみつ魅力あふれるお店づくり事業補助金のご案内

 市では、市内経済の活性化を図るため、魅力あるお店づくりやまちのにぎわい創出を応援します。

その一環として、市内の空き店舗や空き家を活用して、新たにお店を始める方やコミュニティ施設の
設置・運営を行う方に対して、出店に係る経費の一部を予算の範囲内で補助します。

 新たにお店を始めようとお考えの方は、ぜひこの機会に君津市での創業をご検討ください!

補助対象事業

(1)新規出店事業

 空き店舗等を活用して、新たに実施する小売業、飲食業、サービス業その他これらに類する事業。

(2)にぎわい創出事業

 空き店舗等を活用して、子育て支援や地域情報発信など、地域住民や観光客の交流を目的とした、
コミュニティ施設の設置および運営を行う事業。

補助対象者

 中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条第1項に規定する中小企業者または各種団体もしくは個人
(政治活動または宗教活動を行うものを除く。)で、空き店舗等の所有者と賃貸借契約または売買契約を締結し
て、事業を営もうとする方。

対象となる空き店舗等

  • 市内に所在し、店舗として活用できる状況にありながら商業活動が行われていない店舗。(空き店舗)
    (大規模小売店舗立地法(平成10年法律第91号)第2条第2項に規定する大規模小売店舗内のものを除く。)
  • 市内に所在し、居住その他の使用がなされていない住宅。(空き家)

補助対象経費および補助金の額

(1)新規出店事業

 店舗改装に要する費用の2分の1に相当する額。

 ただし50万円を限度とします。

(2)にぎわい創出事業

 店舗改装、備品購入、印刷製本、広告宣伝、装飾、消耗品購入に要する費用の2分の1に相当する額。

 ただし、10万円を限度とします。

※消費税および地方消費税は補助の対象外です。

※算出した補助金額に1,000円未満の端数があるときは、端数を切り捨てた額とします。

※補助金の交付は、1事業者につき1回限りです。

※補助対象経費に係る工事や印刷、物品購入等は、市内に事務所を有する業者に限ります。

申請方法

次の書類を経済振興課へ提出してください。

  • 「きみつ魅力あふれるお店づくり事業補助金交付申請書(別記第1号様式)」(※)
  • 事業計画書(※)
  • 市税の滞納がないことを証する書類
  • 空き店舗等に係る賃貸借契約書または売買契約書の写し
  • 店舗の位置図および平面図
  • 店舗内部および外観の写真
  • 見積書その他の補助対象経費の内訳がわかる書類
  • 住民票の写し(法人の場合は登記事項証明書、法人以外の団体の場合は定款または規約等の写し)
  • 履歴書(法人その他の団体の場合は、代表者の履歴書)
  • 許認可その他法律に基づく資格を証明する書類の写し
    (事業開始に際して必要な場合であって、現に資格を有する場合に限る。)
  • その他市長が必要と認める書類

(※)印の書類はこのページからダウンロードできます。

注意事項

  • 申請にあたっては、その他にも要件がありますので、詳しくはこのページにある「募集要項」をご覧ください。
  • 申請をした年度内に、補助対象経費に係る工事、購入、印刷等を完了し、営業を開始することが条件となります。
  • 補助金の交付決定前に、補助対象経費に係る工事、購入、印刷等を行った場合は、補助金の対象となりません。
  • 補助金を申請するにあたっては、出店する空き店舗等の所有者と賃貸借契約または売買契約を締結していることが
    必要です。また、市では空き店舗等の斡旋は行いません。
  • 新規出店事業で事業開始後2年未満で事業を中止または廃止する場合や、申請内容に虚偽があった場合等は、
    補助金の返還を求めます。
  • 予算に達した場合は、受付を終了します。

申請・お問い合わせ先

君津市経済部経済振興課

  • 住所 君津市久保2-13-1
  • 電話 0439-56-1277

きみつ魅力あふれるお店づくり事業補助金関係書類

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)