ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 庁舎・施設案内 > 料金改定 > 勤労者総合福祉センターの使用料が改定されました

勤労者総合福祉センターの使用料が改定されました

印刷用ページを表示する掲載日:2017年1月27日更新 <外部リンク>

 消費税及び地方消費税の税率が5%から8%に引き上げられたことに伴い、平成26年4月1日から勤労者総合福祉センターの使用料が改定されました。

専用使用

平成26年4月1日からの勤労者総合福祉センターの使用料改定一覧表
勤労者総合福祉センター午前9時から午後1時まで午後1時から午後5時まで午後5時から午後9時まで(ただし、日曜日及び祝日は午後7時まで)
会議室1,000円 → 1,020円1,000円 → 1,020円1,000円 → 1,020円
特別会議室1,500円 → 1,540円1,500円 → 1,540円1,500円 → 1,540円
研修室2,000円 → 2,050円2,000円 → 2,050円2,000円 → 2,050円
教養文化室1,000円 → 1,020円1,000円 → 1,020円1,000円 → 1,020円
フィットネススタジオ2時間まで2,000円 → 2時間まで2,050円

個人使用 

平成26年4月1日からの勤労者総合福祉センターの使用料改定一覧表
勤労者総合福祉センター午前9時から午後1時まで午後1時から午後5時まで午後5時から午後9時まで(ただし、日曜日及び祝日は午後7時まで)
トレーニングルーム800円 → 820円
フィットネススタジオ1,000円 → 1,020円
サウナルーム300円
スポーツプラザ総合会員(月額)1,500円 → 1,540円
スポーツプラザ法人会員(トレーニングルーム併用使用)400円 → 410円

備考

 本市に住所を有していない者、市内に存する事業所等に勤務していない者及び市内に存する学校に在学していない者又は市内に本社、支社、営業所等がない法人等が使用する場合の使用料は、2割増しとする。