ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 事業者向け情報 > 産業振興 > 事業支援策 > 勤労者退職金等共済掛金補助制度のご紹介

勤労者退職金等共済掛金補助制度のご紹介

印刷用ページを表示する掲載日:2017年1月27日更新 <外部リンク>

 この制度は、中小企業を営む皆さんが、従業員の福祉の増進と雇用の安定を図るため、勤労者退職金共済機構又は
特定退職金共済団体による退職金制度に加入した場合、その掛金の一部を補助する制度です。  

補助対象者

 以下のすべての要件に該当する事業主の方

  1. 平成13年4月1日以降に勤労者退職金共済機構、商工会議所または中小企業団体中央会等の
    特定退職金共済団体と退職金共済契約を締結したか、契約の変更を行い支払掛金を増額した方
  2. 市内に事業所を有し、1年以上継続して事業を営んでいる方  
  3. 市税の滞納のない方

補助金の額

被共済者(従業員)一人につき、退職金共済契約後1年間に支払った掛金額の10%(1回限り)。

契約変更の場合は、被共済者一人につき、契約変更後1年間に支払った掛金のうち、増加した額の10%。

ただし、いずれの場合も被共済者一人につき10,000円を限度とします。 

交付申請に必要な書類

  1.  君津市勤労者退職金等共済掛金補助金交付申請書  
  2.  退職金共済契約書の写し
  3.  退職金等共済掛金払込内訳書  
  4.  市税の納税証明書  
  5.  その他必要に応じて提出をお願いする書類

詳しくは中小企業退職金共済事業本部ホームページ<外部リンク>をご覧ください。