ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・福祉・衛生 > 介護保険 > 【申込み受付は終了しました】令和元年度千葉県認知症介護指導者養成研修募集のお知らせ(追加募集)

【申込み受付は終了しました】令和元年度千葉県認知症介護指導者養成研修募集のお知らせ(追加募集)

印刷用ページを表示する掲載日:2019年6月19日更新 <外部リンク>

 千葉県から令和元年度認知症介護指導者養成研修の受講者追加募集の案内がありましたので、お知らせします。

 千葉県では、認知症介護に関する専門的な知識及び技術並びに高齢者介護実務者に対する研修プログラム作成方法及び教育技術の習得を目的に、認知症介護指導者養成研修を実施しています。

 今年度の指導者養成研修が次のとおり実施されますので、市内の地域密着型サービス事業所に勤務する介護職員等で本研修の受講を希望する方は、受講申込書に必要事項を記入のうえ、必要書類を君津市高齢者支援課までご提出ください。 

受講対象者

次の(1)から(6)の全てを満たす方が対象です。

(1)千葉県内(千葉市を除く)の介護保険施設・事業所等の長が適当と認め推薦する者であること。

(2)認知症介護実践者研修及び認知症介護実践リーダー研修修了者であること。

(3)医師、保健師、助産師、看護師、准看護師、理学療法士、作業療法士、社会福祉士、言語聴覚士、
  介護福祉士若しくは精神保健福祉士のいずれかの資格を有する者又はこれに準ずる者であること。

(4)下記のいずれかに該当する者で、相当の介護実務経験を有する者であること。

 ・介護保険施設・事業所等に従事している者。(過去において介護保険施設・事業所等に従事していた
 者も含む。)

 ・福祉系大学や養成学校等で指導的立場にある者。

 ・民間企業で認知症介護の教育に携わる者。

(5)認知症介護基礎研修又は認知症介護実践者研修の企画・立案に参画し、又は講師として従事することを
  推薦者が認めている者であること。
 (この研修の修了者は、研修終了の翌年度から千葉県が実施している認知症介護実践研修の講師やスタッフ
  として従事していただきます。)

(6)地域ケアを推進する役割を担うことが見込まれている者であること。

今年度の研修予定

・第1回 令和元年6月3日(月曜日)から8月2日(金曜日)

・第2回 令和元年8月19日(月曜日)から10月18日(金曜日)

・第3回 令和元年11月25日(月曜日)から令和2年1月31日(金曜日)

※研修期間は1回あたり9週間です。

開催場所

認知症介護研究・研修東京センター
東京都杉並区高井戸西1-12-1

費用負担額

受講料 230,000円

教材費及び災害傷害保険料 5,000円

提出書類

次に掲げる書類を君津市高齢者支援課にご提出ください。

・受講申込書(別紙様式1)

・認知症介護指導者養成研修に係る推薦書(別紙様式2)

・認知症介護実践リーダー研修修了書の写し1部

・受講者選抜考査のための実践事例報告に関する提出書類(別紙様式3)

申込期限

・第1回から第3回 令和元年6月18日(火曜日)

その他

・受講を希望される場合は、必ず募集要項をご確認のうえ、お申し込みください。

・地域密着型サービス事業所以外の事業所に勤務する方の申し込みは、千葉県になります。

 ※詳しくは千葉県ホームページ<外部リンク>をご覧ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)