ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

資源ごみ(紙類)の分け方と出し方

印刷用ページを表示する掲載日:2017年1月27日更新 <外部リンク>

どうやって分けるの?

以下の種類ごとにそれぞれ分けて、品目ごとにひもでしばります。

新聞紙・チラシ広告

新聞紙・チラシ広告の写真

新聞紙とチラシ広告が一緒でもかまいません。

新聞紙の出し方の写真

ひもで十文字にしばって出します。

雑誌

雑誌の写真

冊子になっているものが対象です。
薄くても背の部分を綴じてあるものは雑誌となります。

雑誌の出し方の写真

同じ大きさのものをまとめてひもで十文字にしばって出します。

段ボール

段ボールの画像

断面が波形のものが対象です。

段ボールの出し方の写真

開いて、たたんで、しばって出します。
ガムテープ、留め金は付いていてもかまいません。

飲料用紙パック

飲料用紙パックの写真

牛乳やジュースなどの紙製容器です。
内側がアルミコーティング(銀色)は雑紙で出してください。

飲料用紙パックの出し方の画像

中を洗って、乾かして、開いて、ひもでしばって出します。

雑紙

雑紙の画像

新聞紙、雑誌、段ボール、飲料用紙パック以外の紙全般

雑紙の出し方の写真

紙袋に入れひもでしばって出してください。
(粘着テープは使えません)

シュレッダー処理した用紙は、シュレッダー処理した紙だけを透明な袋に入れて出してください。

資源ごみとして出せないもの

  • 汚れや食品が付着しているもの
  • 水濡れしているもの
  • プラスチックフィルムやクリップなどが付いているもの
  • ティッシュペーパーやキッチンペーパー
  • 写真
  • アイロンプリント紙
  • 紙製緩衝材
  • 点字用紙

矢印の画像1

可燃ごみで出してください。

 

  • 紙以外のもの

ファイルなどの金具類、クリップ、粘着テープ、セロハン、プラスチック製品、布製品ファイルなどの金具類、クリップ、粘着テープ、セロハン、プラスチック製品、布製品の写真

矢印の画像2

材質により可燃ごみ・不燃ごみで出してください。

どうやって出すの?

「きみつクリーンカレンダー」で資源ごみ(紙・繊維類)の収集日の朝6時00分から8時00分までに資源ごみステーションへ出してください。

カレンダーの表示は<黄色>です。

注意!

「今日は雨かな?」と思ったら、次回まで待つか、透明の袋に入れて出してください。

雨出し注意の画像

このような出し方はしないで!

ガムテープでしばったり、紙以外のものを混ぜないようお願いします。

ガムテープでしばったり、紙以外のものを混ぜない