ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 防災・安全 > 交通安全 > 「走る防犯カメラ」の活用による犯罪・交通事故抑止に関する協定を締結

「走る防犯カメラ」の活用による犯罪・交通事故抑止に関する協定を締結

印刷用ページを表示する掲載日:2017年1月27日更新 <外部リンク>

平成25年12月10日、君津地域(君津市、木更津市・富津市・袖ケ浦市)を走行する民間事業者の車両に搭載されたドライブレコーダーを「走る防犯カメラ」として活用する犯罪・交通事故抑止に関する協定を締結しました。

この協定は、君津地域4市、3警察署とドライブレコーダー車両保有事業者6団体で締結したものです。

この協定により、君津地域で犯罪・交通事故等が発生し、管轄警察署から情報提供依頼があった場合は、民間事業者は現場付近を走行していた保有車両のドライブレコーダー映像の提供に協力することになります。

4市は、この協定締結を広く周知するための広報を行うことにより、犯罪や交通事故の抑止につなげます。

協定締結者

  • 行政=君津市・木更津市・富津市・袖ケ浦市
  • 警察=君津警察署・木更津警察署・富津警察署
  • 事業者=千葉県トラック協会君津支部
          一般社団法人千葉県ダンプカー協会君津支部
          木更津・君津地区ハイタク運営協議会
          小湊鐡道株式会社
          日東交通株式会社
          東京電力株式会社木更津支社

協定締結写真
締結式の様子