ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 生涯学習・公民館等社会教育関連情報 > 防災講演会【もしも避難所で暮らすことになったら 大規模災害時の避難所の実際】参加者募集(周南公民館)

防災講演会【もしも避難所で暮らすことになったら 大規模災害時の避難所の実際】参加者募集(周南公民館)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月2日更新

自分の避難所での生活を想像できますか?

防災講演会のチラシ

公民館や自治会館などの集会所、小中学校など身近な施設が避難所になった場合、これまでの大規模災害では、実際にはどのようなことが課題となってきたのか、実際の現場の事例を紹介いただきながら、私たちができること・やらなければいけない「備え」について考えてみましょう。

講師

中村利孝さん(防災士・日本防災士会首都圏支部事務局長)他

期日・会場

期日 平成29年9月23日(土曜日) 9時30分から12時00分

会場 周南公民館

申込

対象 どなたでも

費用 無料

資料の準備がありますので、9月17日(日曜日)までにお申込下さい。

ご案内

こちらのチラシをご覧ください。

9月23日防災講演会のご案内 [PDFファイル/306KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)