ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > きみつの観光情報 > 豊英ダム・豊英湖
買う
20世紀遺産
交通アクセス
君津市 観光課<外部リンク>

君津市ホームページ

kannkoukyoukaibana<外部リンク>

地域ポータルサイト きみなび<外部リンク>

人街ビジネスを絆ぐ 全国とれたて情報サイト<外部リンク>

ウェブウック

360度パノラマビュー

あなたのLOVECHIBA教えてキャンペーン<外部リンク>


豊英ダム・豊英湖

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年1月27日更新

豊英湖
豊英湖

20世紀遺産
 小糸川を水源とする豊英ダムは、三島ダムの上流に位置し、昭和44年に完成した工業専用ダムで貯水量は約420万トンあります。
 豊英ダムの建設は君津製鐵所の拡充建設計画に伴い、工業用水確保の必要性から進められました。通常のダム建設には7年から10年の期間を要すると言われていましたが、全国から優秀な技術者を集めると共に、国など関係機関の協力を得て、昭和42年12月に着工、昭和44年4月に正式に給水を開始する事が出来ました。
 君津発展の歴史に残るこの豊英湖・豊英ダム及び、周辺の自然環境は君津市の次世代に伝えたい20世紀遺産に指定されています。

 豊英ダム
豊英ダム

ダム入口 
ダム入口

鍵掛橋
鍵掛橋   

豊英ダム竣工記念碑
豊英ダム竣工記念碑 

 豊英湖では釣りやボートなどが楽しめるほか、周辺には清和県民の森ハイキングコースがあり、高宕山、高宕大滝、石射太郎山、笠石、観光農園での果物狩り、またレジャー施設のロマンの森共和国などなど見どころが盛りだくさん。とても一日では回りきれないボリュームがあります。
 
 近隣の自然に囲まれたキャンプ場やロッジ村での宿泊も冒険心を刺激するかも知れません。季節により表情の変化する豊英湖周辺、県民の森をぜひ何度も訪れて素敵な場所を見つけて下さい。

住所君津市豊英196  地図を表示する<外部リンク>
問い合わせ電話0439-56-1325 (君津市経済部 観光課)
HPリンクなし
電車JR内房線 君津駅下車 南口 
バス君津駅南口より周西線乗車、中島バス停からコミュニティバス中島豊英線に乗り換え
下の台バス亭下車 徒歩5分程度
君津ICより92号線鴨川方面、東粟倉経由、国道410号線経由。所要時間35分程度
駐車場豊英ダム駐車場:4台程度:駐車無料
大型バス対応×(道幅狭いため)
バリアフリー対応なし
英語対応不可